ナノって

ナノとは十億分の一メートルの単位で1ナノメートル(nm)は、髪の毛の太さの約十万文の一、
赤血球の千分の一という超微細な単位を表しています。
「ナノテク」とは「ナノテクノロジー」の略で,これまでは光学顕微鏡でもとらえることができなかったが、走査型トンネル顕微鏡(プローブ顕微鏡)や原子間力顕微鏡などの登場によって、原始レベルでの解析、操作が可能になりました。
ナノの世界では物質の特性や機能が変化したり、これまで不可能と思われた現象が起こることが確認されており、ITやバイオテクノロジー、エレクトロニクスなどさまざまな産業分野と融合することで、二十一世紀を担う夢の素材や技術が誕生することが期待されている。わが国では、「ライフサイエンス」「情報通信」「環境」と並んで、最も将来性
を期待される分野の一つに挙げられています。
今現在、化粧品にもいろんな形でナノテクが利用されていますが、白金、パラジュウムなど重金属をナノ化された物を配合した化粧品は一部の科学者から批判の声が上がっています、それは、重金属のナノ化物質は消化器官及び皮膚細胞から浸透して脳の一部に蓄積される事が最近判ってきました、蓄積されると言うことは何らかの影響が出る物と考えられて、これからいろんなデータが集まって来るのですが、それがどんな結果になるかはこれからの判断なのです、今現在解からない状態での使用は非常に危険で無責任なのではないでしょうか、代表的な事件では水俣病やイタイイタイ病などがあります、医薬品でパラジュウムのナノ化配合を謳った物が有りますが、それはなんと胃薬なのです!、化粧品では美白なのに・・・
メーカーの考えをお聞きしたいですね!